RSS
    Admin
    Archives

    着物そのいち。

    着物に出会って広がった楽しみをちょこちょこ書いています。

    プロフィール

    渡邉なおこ

    Author:渡邉なおこ
    着物好き・舞台好きの30代。
    着付師。

    ご挨拶とプロフィール⇒■

    出張着付は只今承っておりません。
    大変申し訳ございませんが、また再開の折にはお知らせさせていただきます。
    ◆出張着付けご案内→◆




    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセス数
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2015.02
    23
    CM:0

    08:41

    国立劇場で開かれていた「日本舞踊協会公演」。
    3日間全部通いたかったけど、懐や仕事の都合もあるので、1日だけ。

    山村流ご宗家の「座敷舞道成寺」、とてもとても美しかった。
    全く同じ舞台は二度と見ることは出来ないから、一生懸命目に焼き付けてきました。

    150222_ume1.jpg

    その日の夜に坂東三津五郎さんの訃報。
    驚きました。
    ご家族や御流儀の方々、歌舞伎に携わる方々のご心痛はいかばかりでしょうか。

    人の芸の儚さ、今拝見している舞台の尊さを改めて感じています。

    なお
    関連記事
    スポンサーサイト
    2015.02
    20
    CM:0

    07:05
    これから3月までの楽しみなこと。

    全部に足は運べないですが、自分の覚書のためと、
    「おもしろそうなんがあるよ~」という気持ちで幾つか書き出してみました。
    開催日順なので、舞台も着物も、大きいのも小さいのも、あれこれごちゃ混ぜですがご容赦ください。

    お花見計画もそろそろ


    line_hata_099gko.jpg

    ●湯島天神 梅まつり  ⇒詳細
    2015年2月~3月8日(日)まで
    ・・・これから見頃を迎える梅の花。湯島では週末には出し物や野点も♪

    ●布博  ⇒詳細
    2015年2月20日(金)~22日(日)
    町田パリオにて
    ・・・相変わらずジタバタするほど、可愛いものだらけー!
    4月には京都でも開かれます。はー、可愛い。

    ●染の小道  ⇒詳細
    2015年2月27日(金)~3月1日(日)
    西武新宿線・大江戸線「中井駅」周辺
    ・・・こちらは東京の染めの街 落合・中井で行われる恒例のおまつりです。
    良いお天気になりますように!

    ●井政のお雛様  ⇒詳細
    2015年2月27日(金)~3月4日(水)
    神田 井政にて
    ・・・以前もお訪ねした井政さん。こんな風にきちんと節句をお祝いできたら素敵だなぁ。

    ●道楽亭出張寄席「熱血浪曲宣言」  ⇒詳細
    2015年2月27日(金)
    日本橋社会教育館にて
    ・・・盛り上がりそうな出演陣です。なんか最近浪曲が気になります。なんでやろ?

    ●銀座今昔きもの大市  ⇒詳細
    2015年2月28日(土)~3月1日(日)
    銀座フェニックスプラザにて
    ・・・見るだけ、見るだけ。


    chidori_right_090f.jpg


    ●展覧会『江戸ッ娘Kawaiiの系譜』  ⇒詳細
    2015年3月1日(日)~3月26日(木)
    浮世絵太田記念美術館
    ・・・頭のてっぺんから足の先まで興味深々です。

    ●五耀會「日本舞踊への誘い」  ⇒詳細
    2015年3月5日(木)
    上野・御徒町のお稽古場にて
    ・・・たった500円で、毎月開かれています。
    日本の舞踊家のすごさを間近で感じることができる貴重な会です。

    ●山村光リサイタル  ⇒詳細
    2015年3月7日(土)
    渋谷セルリアンタワー能楽堂にて
    ・・・演目とご出演の先生方のお名前を拝見してうっとりしております。
    こんなに贅沢な上方舞の公演が東京でも!

    ●神楽坂きものフリマ  ⇒詳細
    2015年3月7日(土)
    神楽坂 居酒屋 竹子さんにて
    ・・・昨年は裄72cmの浴衣を発見。愛用中~。

    ●木ノ下歌舞伎『黒塚』  ⇒詳細
    2015年3月11日(水)~22日(日)
    こまばアゴラにて
    ・・・ずっと観たかったのですが、今回ようやく初観劇。たーのーしーみ!


    chidori_left_090f.jpg


    ●arecole×蕎麦部きものマーケット  ⇒詳細
    2015年3月14日(土)
    人形町 スタジオアレコレにて
    ・・・私も少しだけ出品させてもらいます。出す以上に買ってしまいそうであります。

    ●キッズ伝統芸能体験 発表会  ⇒詳細
    2015年3月15日(日)、27日(金)
    宝生能楽堂、浅草公会堂にて
    ・・・能楽、長唄、日舞、お囃子など、プロも参加する本気の舞台です。
    観覧申込みは2/23(月)までですよー♪

    ●にっぽん文楽  ⇒詳細
    2015年3月19日(木)~22日(日)
    六本木ヒルズ・ヒルズアリーナ特設檜舞台にて
    ・・・文楽の野外公演!ご飯もおやつも持ち込み自由~♪
    お祭りみたいなもんやろうし、多少寒くたって我慢するっ。

    ●赤坂おどり  ⇒詳細⇒こちらにも
    2015年3月21日(土)~22日(日)
    赤坂ACTシアターにて
    ・・・芸者さんの踊りを拝見できる公演が東京にも幾つかあります。
    3月は赤坂、4月は神楽坂、5月に新橋、浅草は秋、かな。艶やか!

    ●赤坂サカス文楽  ⇒詳細
    2015年3月24日(火)~27日(金)
    赤坂ACTシアターにて
    ・・・またまた文楽。こちらはお能の翁も一緒に見られます。おめでたい♪

    line_hata_099gko.jpg


    浅草の平成中村座も本日発売日☆
    仮設の芝居小屋ってなんであんなにわくわくするんでしょうね。

    ではでは。

    なお
    関連記事
    2015.02
    19
    CM:0

    08:40

    はるの会が終わって呆けております。
    着物をしまって、足袋を洗って、さてこれをどこにしまおうか。

    150214_tsuzumi.jpg

    萬歳で使った鼓です。ただし、これは練習用。
    本番用の鼓は、光栄にも先生からお借りしました。

    日本舞踊で使う鼓は、音も出ないくせして(すいません)割とお高いんですよ・・・。
    どうしようかと迷っていたら、先生が「練習用なら手作りするといいよー」とニコニコ教えてくださいました。
    なるほど~!その手がありました。
    たいへん懐にやさしいお稽古場です(笑)

    お言葉に甘えて、本番用の鼓を採寸させて頂きまして、いざ工作!
    ダンボールとラップの芯をボンドと黒いビニールテープで固定して、手芸用のひもを巻いたら出来上がり。
    材料費 〆て五百円也~♪

    ちなみに、ダンボールだけでは重さが足りないので、芯の中に使用済み電池を詰めてあるのが、こだわりポイントです☆

    いつかまた使うかな。
    誰か使う人がいたら、お貸ししますよー。
    いらんかな。
    ちょっとゆがんでるんは、ご愛嬌なんやけどなぁ

    なお

    関連記事
    2015.02
    18
    CM:0

    09:38
    お稽古している日本舞踊の発表会が開かれました。
    上方舞 山村若静紀社中 2月恒例の「はるの会」です。
    当日の大阪は気持ちのよいお天気!

    150214_haru01.jpg

    若静紀先生の元でお稽古している皆が大阪と東京から勢ぞろい~。
    お仕事や学校の都合でお越しになれないお弟子さんもいらっしゃいましたが、それでもたーいへん賑やかでした

    若静紀先生のお師匠様である若佐紀先生、
    ゲストとして仕舞を披露してくださった能楽師の林本大先生、川口晃平先生、
    お手伝いに駆けつけてくださった皆様もご一緒です。

    150214_haru04.jpg

    今年のはるの会は、名取さんが増え、静紀先生の舞もあり、さらには迫力ある謡とお仕舞も拝見できて、お客様にも見ごたえたっぷりだったのではないでしょうか♪

    私は地唄「萬歳」を舞わせていただきました。
    京都のお正月風景を描いたお目出度い唄で、「おめでとうございます」とお辞儀する振りが何度かあります。

    舞っている間、お集まりくださった沢山のお客様や先生方、社中の皆様のお顔が見えました。
    ふと込み上げる有り難さに、思わずいつもより深々とお辞儀をしていたような気がします・・・
    こんなにも温かく見守って下さってほんまにありがとうございます。お稽古不足でごめんなさい。

    おかげさまで、どうにか立ち止まらずに舞い終えましたが、いつかまた再挑戦できる日があれば、もっと余裕を持って楽しそうに舞いたいなぁ。

    終演後、本番用にと先生からお借りした鼓を持って、はいポーズ。

    150214_haru02.jpg

    ちなみに本番中はこんな余裕のある顔はしておりませんよーっ
    冷や汗だらっだらです。あごもお腹も引いて欲しい・・・

    練習しんどいよーと思う日も正直あります。
    でも、一年お稽古続けてきた良かった。
    人前で舞うのは苦しいけど、やっぱり楽しい。

    根気よく教えてくださる師匠と、稽古や発表会を見守り支えてくださる皆様のおかげです。
    ありがとうございました。

    また来年も元気に参加して、美味しいお酒が飲めますよーに♪

    今回の会については、静紀会公式ブロガーと評されるタカオさんが詳し~くご紹介くださっています。
    毎度面白いのでぜひご覧下さいね。
    はーまーぐーりー、萬歳の唄の一節です。耳に残りますよねー
    ⇒suqueceのタカオさんのブログ

    なお

    関連記事
    2015.02
    13
    CM:0

    05:57
    Category : 着付け

    出張着付け 3月の受付カレンダーを更新しました。
    ⇒受付カレンダー

    4月以降でご検討中の方は、どうぞお気軽にお問合せください。


    -------------------------------
    ☆出張着付け、承ります☆

    「着物そのいち」では
    東京都内(23区内)への出張着付けを承っております。
    お問合せもお気軽にどうぞ。
    ご案内はこちら→

    関連記事
    2015.02
    10
    CM:0

    13:20
    Category : 着付け
    藤商事さんの新機種発表イベントに、着付けチームの一員として参加させて頂きました。
    アニメ「地獄少女」の機種ということで、秋葉原で「地獄祭り」ですよ~

    150208_1.jpg

    地獄少女のキャラクター「閻魔あい」と、「御景ゆずき」。
    このキャラクターのコスプレをする出演者7名様へのお着付けが今回のお仕事でした。

    150208_2.jpg

    前日のリハーサルを無事終えて、迎えた当日。

    朝一番のお着付けは、スペシャルゲストの加藤夏希さん
    いやぁもう、お綺麗でした~

    続いて、イベントを盛り上げるコンパニオンさん6名様の着物を次々と。
    着付けチームは、プロコース仲間のKさんと、頼れる我らが師匠 着付け おべべとにゃんこ の佐川先生です。

    閻魔あい役の松原さん。
    150208_6.jpg

    御景ゆずき役の いちななさん。お仕事中をパチリ。
    150208_4.jpg

    この完成度!
    今回はプロのコスプレのヘアメイクさんも付いてのお支度です。
    普通のヘアメイクとは異なる、キャラクターに近づけるためのテクニックの数々に、着付けチームも興味深々であります

    時折雨の降る寒い日でしたが、イベント会場内はお客様でまっすぐ歩けないほどの大盛況でした。
    関係スタッフの皆様、ご出演の皆様、お疲れさまでした!

    イベント終了後、振袖姿のかわいい皆さんが囲んで下さいました
    皆で彼岸花もってます

    150208_7.jpg

    普段の出張着付けの面白さとはまた違った、大人数で一気に作り上げるイベントの現場。
    勉強になりましたし、何より楽しかった~

    先生や先輩、多分野のプロの方々とご一緒に仕事ができて、幸せな2日間でした。
    ありがとうございました。

    と同時に、自分の未熟さも痛いほど感じました。
    また、がんばります!

    なお

    -------------------------------
    ☆出張着付け、承ります☆

    「着物そのいち」では
    東京都内(23区内)への出張着付けを承っております。
    お問合せもお気軽にどうぞ。
    ご案内はこちら→
    関連記事
    2015.02
    10
    CM:0

    09:18
    Category : 着付け
    訪問着でお出かけのお客様。
    早めのお支度をご希望とのことで、朝一番に御伺いしました。
    寒い日でしたが、着物を着るとポカポカしてきますね。

    150207_homongi.jpg

    ご家族もご一緒の楽しいお支度を終え外へ出たら、お日様が昇ってました。
    なんとも嬉しい1日の始まり!

    ご依頼ありがとうございました

    なお
    関連記事
    2015.02
    06
    CM:0

    07:50

    この2月に楽しみにしてるもの。
    おすすめです


    ★高円寺演芸まつり
    2015年2月6日(金)~2月15日(日)
    高円寺 各所にて
    ⇒詳細はこちら

    150205_koenji01.jpg

    駅前の商店街が賑やかな高円寺。
    この時期だけは、お寺や神社、銭湯、飲み屋さん、カフェなど、いろんな所が寄席や演芸場になります。
    ご飯や買い物のついでにちょいと落語でも~。

    ちなみに、落語フードとして紹介されている「すずくら」さんのみたらし団子はオススメです。
    先日頂きましたが、お団子が大きくて美味しいーっ


    ★2月文楽 東京公演
    2015年2月14日(土)~3月2日(月)
    国立劇場 小劇場にて
    ⇒詳細はこちら

    150205_bunraku01.jpg

    大阪の初春公演も評判が良かったようで、東京公演も楽しみにしています。
    第二部の「花競四季寿」にご注目~。
    上方舞でいま稽古中の「萬歳」と同じ題材の「万才」があります。
    と言うわけで、とりあえず第二部のチケットを入手!
    ま、今回の文楽公演では特にストーリーは知らなくても楽しめる演目だと思うのですが、こんな風に「あ、知ってるお話や」と、自分なりに馴染みの演目が広がっていくのも楽しいものです。


    ★第58回 日本舞踊協会公演
    2015年2月20日(金)~2月22日(日)
    国立劇場 大劇場にて
    ⇒詳細はこちら

    150205_nihon01.jpg

    日舞には○○流という流派がいくつもありますが、
    そうした流派の垣根を超えて、魅力的な日本舞踊家さんがずらりと!
    大劇場なので、舞台や演奏も華やかで楽しめます。
    日本舞踊ファンとしては、あれもこれも見たいなぁと悩ましい。


    どの日も大雪だけは避けてくれますように。。。

    なお
    関連記事
    2015.02
    05
    CM:0

    10:25

    お世話になっている日本舞踊のお稽古場で春恒例の発表会が開かれます。

    詳細はこちらをどうぞ!⇒◎

    *+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

    山村若静紀社中 新年おさらい会
    「第8回 はるの会」

    150205_harunokai01.jpg

    2015年2月14日(土)
    午後3時開演
    入場無料

    ◇会場
    大坂町や「このむら」にて
    住所:大阪市生野区桃谷2-10-26
    交通:桃谷駅か鶴橋駅から徒歩10分

    *+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

    師匠やお稽古場の皆様の舞を拝見するのを毎年とても楽しみにしています。
    今年はゲストの能楽師さんのお仕舞も

    私も「萬歳」で参加させていただきます。
    あー、どきどきしてきました。

    舞台とはまた違った雰囲気のお座敷で見る上方舞です。
    どなたでもご来場いただけますので、どうぞお気軽にお越しくださいませ。

    なお


    関連記事
    2015.02
    04
    CM:0

    15:23
    Category : 着物
    日本髪って何がどうなって、あんな風なキュッと良い形になるんだろう。
    という疑問と興味を解決してくださる会がある~ということで、きもの青木さんへ。

    モデルさんご本人の髪で日本髪を結い上げる過程を、結髪師さんが説明を交えながら披露してくださいました。

    多少の付け毛は加わっていますが、ほぼ自髪。
    鬢付け油と、紐を使って綺麗な形に整えられていきます。
    ピンは使わないんですよー!・・・当たり前?

    150201_nihongamiws.jpg

    行程や道具の説明しながら、さらに見学している私達からぽんぽん飛び出す素朴な疑問にも笑顔で答えながら、あれよあれよと言う間に結いあがる・・・
    職人さんてすごいわー。お話も上手!
    モデルさん曰く、痛くも無いし、重たくもないそうです。

    150201_nihongami03.jpg

    じゃーん、完成形。カッコいいです!

    思っていた以上に早い仕上りだったのが驚きでした。
    日本髪って、もっと大層なものだと思っていたのです。

    知らないゆえの、勝手なイメージだったんだなぁ。
    着物をあまり着ない方が「難しい、苦しい」というイメージを抱いてしまうのと同じことかも。

    今回はあまり大きな鬢や髷にせず、自然に見える形にされたそうで、モデルさんにとても良く似合っていました。
    「いつもこういう髪をされているのかな」と思うくらい。
    結婚式や舞台で見るのとはまた違った、普段着の日本髪の美しさに改めて惚れ惚れ。

    最後にちょっとおまけで、自毛の日本髪とカツラの比較のため、私も花嫁さん用の高島田のカツラをば。

    150201_nihongami08.jpg

    わはは。見慣れない自分の姿に思わず爆笑。
    カツラもどんどん進化していて、これは軽いし、地肌との境目もきれいです。

    日本髪を結う方はもちろん、結婚式でカツラを着用される方も以前より少なくなっているそうです。
    神社での挙式や、白無垢・引き振袖は人気があるようなので、着物を着たら日本髪も!と思ってもらえるようになるといいな。

    結髪師さん、モデルさん、青木の皆さま、貴重な機会をありがとうございました!

    また夏に第2弾を計画されているそうです♪

    150201_nihongami04.jpg

    この日は、新年会と同じ着物に、帯だけ別のもの。
    ふくふくした絞りの名古屋に、梅みたいな形の帯留。

    暦の上では、今日から春。
    寒い!

    なお
    関連記事