RSS
    Admin
    Archives

    着物そのいち。

    着物に出会って広がった楽しみをちょこちょこ書いています。

    プロフィール

    渡邉なおこ

    Author:渡邉なおこ
    着物好き・舞台好きの30代。
    着付師。

    ご挨拶とプロフィール⇒■

    出張着付は只今承っておりません。
    大変申し訳ございませんが、また再開の折にはお知らせさせていただきます。
    ◆出張着付けご案内→◆




    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセス数
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2015.09
    30
    CM:0

    22:25
    Category : 着物

    朝からドタバタして埃まみれだった先日。
    気分転換になるかな、と夕方から着物に着替えて落語会へ。

    当日でもぷらっと入れるっていうのは、気持ちが楽ですね。
    何ヶ月も前から予約して、期待していくのももちろん楽しいのだけど。

    咄と小唄の会、
    ねぎし三平堂さんにて。

    150928_sanpeido.jpg

    三遊亭萬窓師匠と林家正蔵師匠が、落語と小唄を聞かせてくれます。
    10回記念だから?なのかな、正蔵師匠は小唄振りまで。
    わぁ芸達者やな~と思いながら気分よく拝見してたら、きちんとトリの演目「中村仲蔵」にも繋がりました。おぉ。
    落語と唄と踊りと芝居、行きつ戻りつ。

    150928_hanashi.jpg

    常連さんに混じって大いに笑って、気持ちがふわっと上がりました。
    のんびり。

    会が終わって帰る頃には、大きなお月さんがくっきり。

    150928_sora.jpg

    良い秋の夜でした。

    咄と小唄の会、次回は2016年2月1日(月)だそうです

    150928_hitoe03.jpg

    空気は秋ですが、夏のような日差しの日だったので、
    単衣の小紋に、たぶん今年の最後の絽の名古屋。
    気分的には何となくお月さん色。

    夏物はえいっとお手入れに出しました。
    さーて袷の季節がやってきますね~

    なお
    関連記事
    スポンサーサイト



    Comment

    非公開コメント