RSS
    Admin
    Archives

    着物そのいち。

    着物に出会って広がった楽しみをちょこちょこ書いています。

    プロフィール

    渡邉なおこ

    Author:渡邉なおこ
    着物好き・舞台好きの30代。
    着付師。

    ご挨拶とプロフィール⇒■

    出張着付は只今承っておりません。
    大変申し訳ございませんが、また再開の折にはお知らせさせていただきます。
    ◆出張着付けご案内→◆




    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセス数
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.09
    16
    CM:0

    19:52
    そろそろ夏物から単衣へ衣更え。
    すかっとした空が嬉しい秋ですね。

    したまちコメディ映画祭」で、平成中村座inしたコメ!と題して、勘三郎さんの「法界坊」がかかるというので見に行って参りました。

    140916_shitakome2.jpg

    歌舞伎になじみが薄い私。ついに勘三郎さんの法界坊は見られず仕舞でした。
    いつかシネマ歌舞伎も見たいなぁとは思いながらも、映像で見る舞台はその魅力の10分の1も100分の1も伝わらへんわ~といつももどかしく感じるので、二の足を踏んでいたのです。

    それでも今回は、中村座を支えていた浅草で、温かい観客とスタッフが見守る中で上映会をされるとのこと。
    お祭りのようで良いではないですか!
    秋晴れの浅草へGO!です♪

    浅草公会堂では、平成中村座のお茶子さん達が笑顔で迎えて下さいました。
    中村扇雀さんやいとうせいこうさん達の和やかなトークの後、いよいよ法界坊の上映です。
    笑って笑って、最後はびしーっと格好良い!堪能しましたー!
    上映中は、スクリーンに向かって何度となく拍手が起こり、「中村屋!」と大向こうもかかったんですよ。

    当時見られなかった私は「あの劇場に居たかった~」と何度も思いましたけど、どんなに悔やんでも同じ舞台を見ることは叶わないからこそ、思いのこもった上映会を拝見できて嬉しい一日でした。

    2012年春の平成中村座。舞台がぐっと身近で、わくわくしたな~。
    四国の金丸座にもいつか行ってみたい!

    140916_nakamuraza.jpg


    そんな訳で今日は単衣。ちょっと汗ばむくらいの良いお天気でした。

    140916_nadeshiko.jpg

    衿を付け替えておらず、1枚だけ秋冬用の衿がついてた奇跡の半襦袢を採用したりしてね。
    急に出かけるとこうなります。
    いかんいかん、今日の夜はお裁縫や~

    140916_hitoe.jpg

    見たい舞台は見に行かねばなりません。
    今月は夜行バスも使って大阪へ駆けつけますよー♪

    次回の平成中村座も関係者の皆様が着々と準備を進めておられるようでした。その時はきっと駆けつけよう。

    ではでは。

    なお

    -------------------------------
    ☆出張着付け、受付中☆

    出張着付け「着物そのいち」プレ・オープン中です。
    東京23区内に出張いたします♪
    ご案内はこちらからどうぞ→
    関連記事
    スポンサーサイト



    Comment

    非公開コメント