RSS
    Admin
    Archives

    着物そのいち。

    着物に出会って広がった楽しみをちょこちょこ書いています。

    プロフィール

    渡邉なおこ

    Author:渡邉なおこ
    着物好き・舞台好きの30代。
    着付師。

    ご挨拶とプロフィール⇒■

    出張着付は只今承っておりません。
    大変申し訳ございませんが、また再開の折にはお知らせさせていただきます。
    ◆出張着付けご案内→◆




    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセス数
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.10
    01
    CM:0

    13:09
    先週末は、「三代目山村友五郎 四代目山村若 襲名披露舞扇会」を拝見してきました。
    大阪の国立文楽劇場で、3日間に渡って華やかに開かれた
    上方舞山村流のお家元とご子息の襲名披露公演です。

    140928_chirashi.jpg

    出演される師匠から時折稽古の様子をうかがっていたので、公演前からわくわく楽しみに待っていたのでしたー!

    私が拝見できたのは1日だけでしたが、山村流を支えるたくさんの方々の懸命な姿と晴れやかな笑顔にあふれていて、なんだかもう劇場中がキラキラしてました。

    今回の公演は、心に染み入るような美しい舞から、お座敷で楽しませてもらっているような親しみやすい舞、大きな舞台だからこそできる迫力ある舞と、思わず見入ってしまう演目が次々と!
    私が拝見した1日だけでも大充実やのに、3日間もなんてすごいです!
    夢のようだったとおっしゃっていた師匠や先輩方。ああ、本当に。

    140928_maku.jpg

    華やかで、とても温かい舞台でした。
    「お越しになった方に心から楽しんでもらいたい」という思いや、山村流はもちろん、山村流を育んでいる上方の文化も日本舞踊という世界も「こんなに面白いものなんですよー!」と、あふれるような愛情をもって伝えよう盛り上げようとされているお家元や関係者の皆様の思いが伝わってくるようで、いち上方舞ファンとして、ジーンと胸を熱くしながら拝見しておりました。

    大きな会を終えられて、皆様本当にお疲れさまでした。
    素晴らしい舞台を見せて頂いて、ありがとうございました。

    140928_hana.jpg

    みなさま、ええもんですよ~、上方の芸能。
    上方舞も落語も文楽も、東京でも見られる機会はありますのでね、ご縁があったら、ぜひ見ていただきたいなぁと思います。流れてる空気や温度が違う気がするねんなー、なんなんやろうなー。
    知識も経験も浅すぎて、うまく言えませんが、とりあえず私は好きです。
    は~、楽しかった。

    そうだ!今回の公演の放送が予定されているそうです。

    NHK Eテレ「にっぽんの芸能」 
    ~山村友五郎襲名~

    放送予定日:2014年11月7日(金)22時~
    再放送:11月14日(金)12時~

    ご覧になってみてくださいね~!
    我が家も録画必須!
    個人的に今週のにっぽんの芸能も必ず見なあきませんので、定期録画であります。龍虎!

    ではでは。

    なお
    関連記事
    スポンサーサイト



    Comment

    非公開コメント