RSS
    Admin
    Archives

    着物そのいち。

    着物に出会って広がった楽しみをちょこちょこ書いています。

    プロフィール

    渡邉なおこ

    Author:渡邉なおこ
    着物好き・舞台好きの30代。
    着付師。

    ご挨拶とプロフィール⇒■

    出張着付は只今承っておりません。
    大変申し訳ございませんが、また再開の折にはお知らせさせていただきます。
    ◆出張着付けご案内→◆




    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセス数
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.11
    20
    CM:0

    11:31

    お芝居を観て来ました。
    すごーく良かったので、オススメをば。

    玉造小劇店
    「おもてなし」
    2014年11月18日(火)~26日(水)
    下北沢スズナリにて
    http://tama-show.jpn.org/

    141118_omote.jpg

    大正時代の大阪は船場(せんば)の暮らしを描いた、おかしくて、じんわりする物語でした。
    仕草や声の余韻が2日たった今もまだあります。

    日本の商業の中心として栄えた船場は、商家の旦那衆を中心に、船場言葉や独特の生活文化が育まれ、文楽や落語、上方舞と芸能もとても盛んやったそうです。
    不勉強で私は今まで知らんかったんですが、舞の稽古をするようになって、よく耳にするようになりました。
    憧れの時代。きっと町も着物も華やかやったろうなぁ。

    今回の舞台は、そんな船場の文化をたっぷりと体感させてもらえます。
    東京公演、当日券もあるって言うてはりました。
    是非どーぞ!

    終演後についつい「おーきにー」って言いたなります

    ではでは。

    なお
    関連記事
    スポンサーサイト



    Comment

    非公開コメント